レシピ公開

筑波秀麗豚のロースト(ローストポーク)

上大迫としきです。今日は地元の友達の紹介をします。

 

地元別府の小学校からの友達に大阪で芸人やってる友達がいます。小川おんせんって芸名でやってます。よかったら、調べて見てください。

本当にいるんで。

 

小川さんは今の見かけによらず、悪ガキのケンカ大将でした。今回は小学校高学年のクリスマスの話です。多分5年生か6年生ときだった気がしますけど、自分がその年にサンタさんからどんなプレゼントをもらったかは忘れてしまいました。でも、小川さんがもらったプレゼントは今も忘れられません。

 

手袋とハブラシ

 

・・・日用品?

 

そのときはじめて「サンタ死ね」って言ってる人見ました。いい子にしてなくちゃいけないってことですね、小川さん。

これ小学校2年生の時に小川さんが描いてくれた絵です。隣の席だったのかな。

 

さて、今日のレシピは

筑波秀麗豚のロースト(ローストポーク)

材料

  • 豚肩ロースブロック(筑波秀麗豚じゃなくても) 500g
  • 豚肉の重さに対して1.2%の塩
  • ブラックペッパー(粗びき)  5g
  • ガーリックパウダー  5g
  • タコ糸

 

①豚肩ロースに塩、ブラックペッパー、ガーリックパウダーを振りかけ揉みこむ

②タコ糸で縛り、ラップにくるんで、1日冷蔵庫で味を染み込ませる。

③180度のオーブンで40分ロースト。ひっくり返して40分ロースト。竹串で刺して、赤い汁が出なければ完成。(オーブンに入れる一時間くらい前から常温に戻しておくと、中まで火が入りやすい)

 

完成したら、好きな厚さに切り分けて、表面をフライパンで焼き目をつけたら絶品。

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です